スルタン皇太子殿下の略歴 訪日関連ニュース フォトギャラリー
 

 

ファイサル・ハサン・トラッド サウジアラビア大使





駐日サウジアラビア大使
ファイサル・ハサン・トラッド

   

サウジアラビアの皇太子殿下スルタン・ビン・アブドゥルアジーズ副首相兼国防・航空相兼監察長官が4月5日から日本を訪れ、7日まで滞在しました。歴史的な訪問であり、誠に喜ばしい限りであります。

スルタン皇太子殿下にとっては、即位以来、初めての外国訪問です。サウジアラビア王室として初めて殿下(当時、交通相)は1960年に訪日し、この訪問により、サウジアラビアと日本の王室・皇室間の友好関係の歴史の1ページが開かれました。

スルタン皇太子の訪日は、サウジアラビアと日本の戦略的パートナーシップの構築に向け、新たな一章を開くものと確信しております。